ハイテク&カラー 大日精化工業株式会社

文字サイズ

ご挨拶

大日精化工業は1931年に顔料メーカーとして創業し、以来世の中の技術革新にいち早く着目し、当社独自の技術を使って、これらに対応する印刷インキ、プラスチック用着色剤、樹脂を生み出すことで、80余年という歴史を築いて参りました。

色彩は人間生活にとり、欠くことのできない要素です。
これからも、顔料・樹脂を中心とした合成・分散・加工コア技術を深化・融合し、さまざまな素材を美しく彩り、またディスプレイに代表される電子機器だけでなく、5G(第5世代移動通信規格)や自動運転に代表される変革の著しいIT社会のなかでも、技術の革新に挑戦し、新たな価値創造とその提案を行っていきます。

グローバルな競争は今後もますます激しくなりますが、なお一層、環境・健康・安全などを含めCSRを進めて参ります。

今後とも、皆さまのご支援、ご指導をよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 高橋弘二