ハイテク&カラー 大日精化工業株式会社

文字サイズ

環境活動

当社グループの「CSR基本方針」に基づき、事業を通じて社会と地球環境の持続可能な発展とともに、ISO14001-2015に沿って、事業活動における環境パフォーマンスの向上を目指し、継続的な取り組みを行っていきます。

環境方針

持続可能な発展への貢献と環境活動の継続的な改善を促進させるため、2020年8月に環境方針を改訂しました。

大日精化の環境方針

  1. 経営者、従業員が、教育により環境に対する認識を高め、環境活動の自主的な目標を設定し、継続的な改善に努めます。
  2. 製品のライフサイクルの視点から環境に配慮した製品の開発に努めます。
  3. 事業活動における環境負荷の減少と汚染の予防に努めます。
  4. 法規、条例、協定などを守ります。
  5. 社会との調和を図り、自然保護等の社会貢献活動に取り組みます。

方針に基づく主な行動計画

  1. 経営者、従業員、全員が環境管理活動におけるPDCAを積極的かつ計画的に展開し、環境委員会が掲げる活動目標に対する環境パフォーマンスの向上を図っていきます。
  2. 環境委員会は地球温暖化対策の一環として、事業活動における省エネ対策と再生可能エネルギーの導入を推進していきます。
  3. 環境委員会は事業部門と協力して、サプライチェーンの上流・下流における環境負荷の低減を目指し、バイオマス素材の採用、リサイクル化が容易な素材への転換などの新しい製品ライフサイクルの創造と提案を推進していきます。

詳細な活動につきましては、コーポレートレポートの「環境性報告(PDF517KB)」をご参照ください。